2019年06月25日

スマホ充電もワイヤレスの時代

ワイヤレス時代。
今や充電もケーブルなしでできるんだね。

これから、もっと必要になってくるのは、
スマホなどモバイル端末のワイヤレス充電だろう。

これは、高速ワイヤレス充電パッド。

iPhoneシリーズやGalaxyシリーズにも対応。

いまのところ、メールや通話しながら充電、
というわけにはいかないけど、
そのへんの技術もそう遠くない未来に・・・

posted by さくらもち at 17:38| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

嫌われ続けたから、西野さんはやさしい

一時は、日本で一番嫌われているお笑い芸人
とも呼ばれたキングコング西野亮廣さん。

だが、その時の孤立をバネに新世界への扉を開いたのだった。

現在は、絵本作家としても活躍をしている西野さんだけど、
その洞察力や表現力は、独特で深い。

炎上やバッシングだらけの世の中になってしまったけれど、
その苦しみの中で成長する人も多いのかもね。

今回紹介するのは、”泣けるビジネス書”と評価された
彼の著書「新世界」。

キーワードは、信用。

一度はそれを失った人だからこそ、
たどりついた結論かもしれない。

「大丈夫。まだ間に合う。」
には、目頭を熱くさせられるだろう。

posted by さくらもち at 17:53| Comment(0) | 本、雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

フェイスブックの仮想通貨「リブラ」

最大の交流サイト「フェイスブック(Facebook)」が、
独自の仮想通貨をつくろうとしている。

その名も「リブラ(Libra)」。
ちなみに、フェイスブックのデジタル財布「カリブラ(Calibra)」でのサービスになる。

投資目的が目立つ仮想通貨なんだけど、
リブラは’新しい国際通貨’を目指しているんだ。

これだけ、世界中に浸透したフェイスブックならば、
その目論見も不可能ではないかもしれないね。


posted by さくらもち at 18:57| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

与沢さんの「ブチ抜く力」

正直に言うと、ちょっぴり胡散臭いと思っていた・・・
秒速の男、与沢翼さん。

でも、どんな人物でも、最初はそんなものなのかもしれない。
まずは、自分の頭の中にある’決めつけ’を外してみることだろう。

そうすれば、たとえ怪しいものからさえも、
役立つ情報を見つけ出せるんじゃないかな。

さて。

今回、紹介するのは、与沢さんの「ブチ抜く力」

ワタシたちは、ぶれる。

いろいろな情報に右往左往しながら、
最初の目的から、ずれていってしまう。

そんなとき、大事になってくるのが、
自分を信じていられるかだと思う。

もう一度、原点にもどりたいとき、手に取って読みたい。


posted by さくらもち at 16:52| Comment(0) | 本、雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

沖縄6万円美談、その後

沖縄県の高校生が、名前も知らない恩人を探していた。

その日、その高校生は、財布を失くしてしまったのだ。
財布には、彼のおじの葬儀にいくためのチケット代6万円が入っていた。

そこに現れた見ず知らずの紳士が、だまって6万円を彼に貸してくれた。
でも、急いでいたため、名前も名乗れなかったらしい。

・・・世の中、捨てたものじゃないよね。
うれしいのは、その後、高校生は恩人に再会することができたんだ。

工業高校の彼は、そのとき借りたお金と共に、
恩人の名と「感謝」の文字を自分で刻印した文鎮を贈った。

しゃれているのが、恩人である紳士は、
新しい財布を高校生にプレゼントしたこと。

なんて、素敵なエピソードなんだ!

ワタシは気分がムシャクシャしたときには、
この話を思い出すようにしているんだ。


posted by さくらもち at 18:39| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

ワタシたちのSDGs

最近、生活の中で「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」
というワードを聞くことが増えたでしょ。

その意味は、持続可能な開発目標・・・?

・・・あまり、ピンとはこないよね。

でも、これは国連で決められた地球規模の流れで、
国連に加盟するすべての国が目標にしていることなんだ。

大きなところでは、17の分野で目標があって、

@貧困をなくす
A飢餓をゼロに
B人々に保健と福祉を
C質の高い教育をみんなに
Dジェンダーの平等
E安全な水とトイレを世界中に
Fエネルギーをみんなに、そしてクリーンに
G働きがいも経済成長も
H産業と技術革新の基盤をつくろう
I人や国の不平等をなくそう
J住み続けられるまちづくりを
Kつくる責任つかう責任
L気候変動に具体的な対策を
M海の豊かさを守ろう
N陸の豊かさも守ろう
O平和と公正をすべての人に
Pパートナーシップで目標を達成しよう

が、それぞれの目標。

個人レベルで、この考え方を意識できれば、
きっと世界は豊かになると思う。

まずは、小さなところからでもいいんだよ。

ゴミ箱に捨てられた食べ残しを見て、
”もったいない”と思ったら、
そこからはじめればいいはずさ。

posted by さくらもち at 18:35| Comment(0) | INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

うまくいった日は遠くをながめて

仕事や学習がうまくいく日がある。
ま、ごくまれにだけどね・・・

そんな日は、遠くが見える場所にいって、
ぼんやりと充実感を感じるんだ。

一昔前だったら、タバコに火をつけたり、
甘い缶コーヒーのプルタブを開けたりするんだけど、
健康志向の現代では、ただ、ぼんやりするだけでいい。

この「ぼんやりタイム」は重要ではないかと思う。

記憶の定着に睡眠が必要なように、
こころを「空っぽ」にすることで、
充実感を定着させるんだ。

”充実グセ”ができあがったら、しめたもの。
たとえ失敗した時でも、スイッチ一つで充実感なのだ!

じっくり、味わうのさ。いいもんでしょ?

posted by さくらもち at 17:53| Comment(0) | INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

復活した大谷、飛距離131m

復帰した大谷選手、ついにホームラン。
その飛距離、131メートル。

右ひじの手術を乗り越えて、
ヒーローが帰ってきたのだ。

多くのひとがそうであるように、
オータニもケガをチャンスに変えて見せた。

怪我の功名。

そうさ。
試練は、それを乗り越える者にしか与えられない。

つぎは、ピッチャー大谷の復活だ!


posted by さくらもち at 18:37| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

母の日ギフトは、原点に

日曜日の5月12日は、母の日。
お母さんたちに日頃の感謝を伝えよう。

でも・・・。
毎年、悩むのが、なにを贈るかだ。

そこで、今回提案したいのは、
”原点に戻ろう”。

つまり、赤いカーネーションさ。


たとえば、
ママの似顔絵とカーネーションのコンビは、
最高のギフトだったよね。

がんばっている日常に咲く一輪の花。
posted by さくらもち at 17:57| Comment(0) | INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

ウェアラブルスピーカーは耳をふさがない

ヘッドホンやイヤホンのように耳をふさがないで、
音質や臨場感を楽しみたいのなら、
ウェアラブル・スピーカーがある。

このスピーカーは、肩にかけて、首の周りから音を聴ける。


連動した振動も味わえる。

ただし、まだまだ、家などプライベート空間向き。
いつかは、堂々と屋外でも着けられるようになるといいね。
posted by さくらもち at 17:18| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする