2019年07月31日

イヤなものと向き合う

一度、イヤなものと向き合ってみたい。
今なら、やっぱり、あのショックもワタシ自身が引き寄せたんだと思う。

あの場に出くわしたのは、成り行きと、半分は使命感だった。どちらも知っている人だったし、仲も悪くなかったと思う。だから、声をかけた。

…たったこれだけのこと。でも、ずっとずっと頭から離れないんだ。

自分は、どこかで人を疑っていなかったか?
それが現実化しただけではないのか?

引き寄せ、恐るべし。
posted by さくらもち at 20:43| Comment(0) | INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする