2019年09月19日

とにかく、ブルーシートで応急処置を

台風15号の直撃で、いまだ停電中の家庭もある千葉県の被災者は、大変な苦労をされていると思います。

とくに、被害を受けた家屋や屋根から雨漏り・浸水されて、住むことさえ難しいとのこと。
また、いろいろな手続きなどで、いまだ復旧作業にも入れない家庭も多く、せめてブルーシートなどで一時的な応急処置をしていただきたい。


さらに、許せないのが、ブルーシート修繕詐欺。
被災して困っている人から、さらにお金もだまし取るなんて、火事場ドロボーじゃないか!

とにもかくにも、
被災者の皆様には、
一刻も早い復旧を願っています。

ラベル:防災
posted by さくらもち at 16:36| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする