2012年05月31日

2012年6月6日、金星の太陽面通過

日本では、130年ぶりに、
金星の太陽面通過(日面通過)が観測できるよ。

その名のとおり、金星が太陽を横切る現象。

時間は、午前7時くらい〜午後2時くらいまで、
約6時間かけて太陽の上部を通過する。

観測場所は、沖縄を含む日本全国。

観測方法は、先日の「日食」同様、
太陽観測用のグラスなどを使用して見る。
他にも、ピンホールや反射を利用した方法もあるよ。

詳細は、国立天文台ホームページを参照しよう。
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20120606-venus-tr/index.html

晴れてくれるといいのだけど。
ラベル:天体
posted by さくらもち at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック