2012年09月12日

眼ヨガ

眼ヨガ―龍村式ヨガ健康法 疲れ目、近視、乱視、老眼、ドライアイ、眼精疲労などの悩みを改善!


眼ヨガは、目の疲労を回復する方法。

眼の運動、ヨガ、呼吸法、ツボ刺激など、
いろんな運動を組み合わせて行う。




目の疲れやかすみ目なんかは、
首や肩のコリなども影響しているため、
身体全体の緊張を解き、
血流を良くするのが目的になっている。

実際、ちょっと試しただけでも、
視界がクリアになった気がする。

以下、目周辺を温める「照気法」は、
蒸しタオルなどが手元にないときに試されたい。

@手をこすり合わせて温める
A左右の手の平をお椀にする
B目を閉じて、右手を右目に、左手を左目に軽くあてる
C息を吸う
(このとき、手のひらからエネルギーが入ってきているイメージで)
D息を吐く
(このとき、身体から疲れが抜けていくイメージで)
※呼吸は4、5回くりかえす

大切なのは、リラックスすること。
目も大切に。

 
 
posted by さくらもち at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック