2012年12月19日

わくわく数の世界の大冒険

気分がブルーなとき、
お奨めしたいのが、
「数字の計算」さ。

だんだん、数式を解くのに夢中になって、
嫌な気分だったことを忘れてしまうんだ!

これは、そんなときに読んでほしい一冊。

親子で楽しむ わくわく数の世界の大冒険
(著・桜井 進さん、イラスト・ふわ こういちろうさん)

イラストがいっぱいで、
算数が苦手な子にも読んでほしい。

ゆかいな主人公たちと、
たのしい数の世界を冒険していくうちに、
きっと算数が好きになると思うよ。

いろいろな計算方法などを知ることができ、
とくに「誕生日を当てるマジック」は、
みんなのハートをガッチリとつかむだろう。

ラベル:数学
posted by さくらもち at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵本、児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック