2014年01月09日

ふくらはぎをもむ

「ふくらはぎをもむ」と超健康になる―1日4分で体の不調も心の悩みも消える! (ビタミン文庫)

なぜ、太ももではなくて、ふくらはぎのか?

地球に重力があるかぎり、
常に身体は下へ引っ張られている。
そして、血液も。

下に下がってきた血液を
上に押し上げているのが、
「ふくらはぎ」というわけだ。

だから、
ふくらはぎが縮んで固まっていると、
そのポンプが働かなくなり、
血液の流れが滞ってしまうのだ。

その状態が続くと、
肌荒れ、手足の冷えから、
内臓の不調、脳梗塞や心臓疾患なども招いてしまう。

それを解消するのが、
ふくらはぎマッサージ。

最初のコツとしては、
毎回、マッサージを始める前には、
ストレッチからやると効果が高まるよ。
posted by さくらもち at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック