2014年02月14日

スープジャーのお弁当

ガテン系の弁当から流行して、今では、
幼稚園やオフィスなんかでも一般化してきた、
温かいお弁当。

保温効果の高い弁当箱や電気で温めるものまで、
いろいろなタイプがあるけれど、
今もっとも人気が高いのが、スープジャー。

奥薗壽子のスープジャーのお弁当 手づくりスープはカラダにやさしい!

スープジャーは、
真空断熱を利用した保温効果の高い容器で、
簡単な調理なら、その容器で作れるから便利だ。

たとえば、基本的な野菜の調理だと、

@適当な大きさに切った野菜を容器に入れる
A熱湯をそそぎ、1分間ほど温めたら、湯切り
Bスープの素や調味料を加えて、お湯をそそぐ

これだけで、美味しいスープやポトフができる。
朝作れば、ランチタイムまでに煮込まれて深い味になる。

さらに、米を使えば、リゾットやおかゆなども。
ラベル:レシピ
posted by さくらもち at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理、食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック