2015年03月27日

食べる庭づくり


知識ゼロからの食べる庭づくり―野菜、果物、ハーブたっぷり

「食べる庭」とは、
野菜、果物、ハーブなど、
食べられる植物で満たされた庭。

ただし、菜園や畑というよりは、
あくまで、ガーデニング。
つまり、見て楽しむ。

”食べ物”である野菜や果物にも、
あざやかな花が咲く。

もうひとつ大切なのが、「四季」を意識することで、
春、夏、秋、冬と季節に合わせた庭づくりを目指そう。

華やかな春ばかりでなく、
冬にだってきれいな庭は作れるのだ。

・・・花も団子も、どっちも大切さ。

posted by さくらもち at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック