2018年04月14日

1日10分でちずをおぼえる絵本

地図をながめていると時間を忘れる。

子どものころ、カベに貼ってある日本地図を見ていると、
日本全体が巨大な竜のように見えたりして楽しかった。

はじめて日本の地図を見るなら、
「1日10分でちずをおぼえる絵本」がおすすめだ。



なんといっても、全国の都道府県が形で覚えられるのがスゴイ。
それから、土地の特色や特産などが簡単なのに、よくまとまっているよ。

ワタシが、ふかーく納得したのが、
「めだかのかたちは東京都」。
そうそう、そのとおりだよ!
ラベル:地図
posted by さくらもち at 14:40| Comment(0) | 絵本、児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: