2018年05月19日

ソダネ

みんなは「そだねー」を覚えている?

そう、カーリング女子日本代表が使っていたことばで、
おなじみ「もぐもぐタイム」と共に有名になった。

これは、彼女たちの出身地である北海道なまりで、
「そうだね」という相槌や同意を表す。

この「そだねー」が、再び、脚光を浴びているのは、
北海道から少し離れた九州は大分県の高崎山である。

高崎山はサルで有名。
そこで生まれたばかりのサルの赤ちゃんの名前を公募し、
決定した名前こそ、「ソダネ」だったのだ!

ちなみに、女の子だそうで、男の子だった場合は「ユズル」だったとか。
どちらも、冬季オリンピックで活躍した人にちなんでいるのが面白い。


ラベル:オリンピック
posted by さくらもち at 19:33| Comment(0) | キャラクター、人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: