2018年05月27日

しょうタイム

打って良し、投げて良し、走って良し、
それから、性格も良し。

大谷翔平さんのメジャーリーグでの活躍は続いている。

なんせ、100年の時間を超えて、
’野球の神様’ベーブ・ルースの持つ
打者と投手「二刀流」の記録に挑んでいるのだ。

本場アメリカの野球ファンも熱い視線を送っていて、
いつからか、彼がフィールドに登場することを
「SHO TIME」ショー・タイムと呼び始めた。

もちろん、これは「(すばらしい)ショーのはじまり」
を意味する’SHOW TIME’というニュアンスも含まれている。

ワタシたちは、新しい伝説を目撃している。
ラベル:英語
posted by さくらもち at 09:48| Comment(0) | キャラクター、人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: