2018年06月04日

マインドフルネス

瞑想の習慣が、拡がってきた。
その効果で期待されるのは、
ストレスの軽減や集中力の持続など。

とくに、創造性を求められる企業などでは、
社内の活動や社員研修に用いられている。

その流れで、「マインドフルネス」もよく聞く。

これは「いま、ここ」にあることだけに、
意識を向けている状態にすること。

たとえば、呼吸のリズムに意識をする。

ワタシがやりやすかったのは、
呼吸の「吐く」と「吸う」を海岸に寄せる波にイメージするもの。
(風船が、ふくらんだり、しぼんだりなんかもある)

ほかにも、体操やストレッチをして、
気持ちよさや痛みを感じている身体の部分に集中するのもいい。

ときどき、気が付くと伸びをしているのは、
自然に、身体が疲れを取り除こうとしているのかも。



1日10分でいい。マインドフルネス瞑想の習慣をもちたい。
posted by さくらもち at 17:33| Comment(0) | 美容と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: