2018年07月07日

男だね、グリーズマン

ワールドカップ・ロシア大会の準々決勝初日、

フランスが、ウルグアイに勝った。
ベルギーが、ブラジルに勝った。

これで、南米チームが、トーナメントから脱落した。

両試合とも、攻守の入れ替わりが激しい好勝負。
なかでも、印象的だったのは、
フランス代表のグリーズマンの得点後だ。

彼は、ウルグアイの友人たちを想って、
喜びのパフォーマンスを控えたのだった。

なんという好青年!

彼の真骨頂は、その冷静沈着ぶりだろう。
淡々と神がかったプレーを生み出すからスゴイ。
posted by さくらもち at 18:46| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: