2018年07月19日

自宅を担保に、老後資金をつくる?

リバース・モーゲッジ=「逆・住宅ローン」。
はて?

つまりは、こういうことだ。

自宅を所有しているシニア世代なんかが、
それを担保にした収入が得られるのだ、
その家に住み続けながら。

万が一、途中で亡くなってしまったら、
その自宅で返済がなされる。

もらえる年金の心もとない人が、
追加でお金をもらうこともできる。

ただし、悲しいデメリットとして、

相続人がいて、ダメといったらダメ、
長生きすると損をしてしまう、
など、注意しなければならない点も多い。

ま、最後に人生を楽しもうという人なら、
検討してみてもいいかもしれない。
posted by さくらもち at 19:47| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: