2018年08月19日

プラスチック製のストローはなくなるか?

ストローが鼻につまった海亀のニュースは、
ワタシたち、人間に「環境」について考えさせた。

自然に分解されないプラスチックゴミは、
いま、世界中の海をただよっているんだ。

で、良い方向に変わろうとしているひとつが、
”プラスチック製ストローを減らそう”という流れ。

その流れは、海外の大きな企業から始まって、
今、日本国内の外食チェーンにも広まり始めた。

もちろん、小さい子や高齢者など、
ストローの提供がなくなるわけではないけれど、
だんだん、安全な素材に代わってくると思うよ。

たしかなことは、
環境を大切にする会社は、カッコいい会社。

posted by さくらもち at 17:49| Comment(0) | エコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: