2018年10月04日

自分で発電できる手段を持とう!

台風25号は、着実に近づいている。
そして、今回のコースは日本海上を通る。

つまり、風がもっとも強い渦の右側に、
日本列島のほとんどが入ってしまう・・・。

そこで、災害に対する備えが必要になる。

ワタシたちが、前回の大停電から学んだのは、
自分で電気をつくる手段を持っておくことだろう。

たとえば、自転車のタイヤについたランプとか。

おすすめアイテムは、これ。



充電の手段が多数備わっていて、

乾電池以外にも、
パソコンからUSBを使って、
ソーラーパネルで太陽光による充電、
ハンドルを回転させての手回し発電など。

その機能は、ラジオ以外にも、
スマートフォンや携帯電話の充電も可能だよ。

ラベル:防災
posted by さくらもち at 19:40| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: