2019年03月05日

ユニコーン企業って

ユニコーン、それは、幻の一角獣。

だけど、今回はUMAシリーズではなくて、
経済用語の説明だよ。

「ユニコーン企業」とは、
非常に珍しい(数が少ない)ところから、
その名がつけられている。

そう呼ばれる企業の四大条件

・評価額10億ドル以上(日本円で1100億円)
・設立してから10年以内
・上場していない
・テクノロジー分野

これは、なかなかハードな条件だね。

世界では、ほぼアメリカと中国の企業が占めていて、
日本では、現在、メルカリが条件を満たしているだけ。

でも。

数は少ないが、確実に存在している。
もしかしたら、動物のユニコーンも・・・。
posted by さくらもち at 19:19| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: