2019年03月30日

小象たち、泥沼から無事脱出

また一つ、心なごませるニュースがとどいた。

それは、タイ国立公園でのできごと。

ゾウの赤ちゃんたち6頭が、泥沼から出られなくなった。
かわいそうに、彼らは、何日間も閉じ込められていたようで、
親ゾウたちともはぐれてしまっていた。

そこで登場したのが、公園のレンジャー部隊だった。
心優しきヒーローたちは、子ゾウたちがはい出れるように、
沼のふちをなだらかにしてやったのだ。

・・・そして、無事、脱出に成功した子ゾウたち。
かわいいお尻をふりながら、森に帰っていく姿は、
世界中にホッコリ感をあたえてくれたよ。



posted by さくらもち at 17:29| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: