2019年04月09日

新一万円札の渋沢栄一を知っているかい?

日本のお札が新しくなるのは、実に20年ぶりのこと。
その中でも、一万円札になる渋沢栄一さんは、カッコいいんだ。

渋沢さんは、江戸から明治の激動の時代を生き、
さらには、日本経済の元を築いた人である。

時代の敵味方を超えて、あらゆる人から必要とされたことでも、
その人望と能力の高さはうかがい知れる。

でも、本当に彼がすごいのは、
その能力を決して自分のためだけに使わなかったことなのだ。

さて。

そんな大人物である。
以前にも、紙幣の候補に挙げられたことがあった。
結局、そのときは、ひげがないとの理由で伊藤博文が選ばれた。
(ひげの模様に偽造防止効果があるとされていた)

でも、同じときに発行された五百円札の岩倉具視にも、
ひげはなかったはずだけど・・・。

自分の能力は、みんなのために。

posted by さくらもち at 18:27| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: