2019年09月22日

水晶玉で占え


IMG_20190922_165310.jpg
水晶の小玉。

水晶の魅力は、その透明感。
激しい怒りも深い悲しみも、透き通った水晶玉をながめていると、スーッと消えていく。

占い師がやるみたいに自分の未来が映らないかと凝視するんだけど、なにもみえなかった…。

posted by さくらもち at 17:03| Comment(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

アメジストに涙


IMG_20190907_202330.jpg
アメジストの中に、神秘の輝き。

この紫の透明感は、あらゆるストレスを消してくれる気がする。

怒りで我を忘れそうなとき、アメジストをそっと握りしめる。すると、なぜだろう、涙がすっとこぼれて、安心してしまう。

ありがとう。

posted by さくらもち at 20:34| Comment(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

クリスタル原石の透明感


IMG_20190825_174440_1.jpg
水晶の原石。

地面でクリスタルを見つけたら、磨く前の原石でもテンションは上がる。

あの透明感を占いで使いたい気持ちは分かるな。

ところで、オーパーツとして知られる水晶のドクロの秘密は、いつ解明されるのだろうか?

posted by さくらもち at 17:55| Comment(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

しあわせを呼ぶ梵字

古代インドで誕生した「梵字(ぼんじ)」。
それぞれの文字には不思議な力が宿っていて、
字を書いたり、なぞったりするとご利益があるとも言われる。

さて。
以下は、ワタシの梵字活用法である。

たとえば、電話で話をしているときなど、
無意識に落書きをしていることがあるけど、
あとで見てみると、奇妙な模様になっていたりする。

そのとき、ひらめいたのだ!
その模様は、梵字に似ていると。

描いた模様に近い梵字を探すのは楽しい。
もしかしたら、占いなんかもできるかも?

なぞって書いて運がつく! しあわせを呼ぶ「梵字」 (角川フォレスタ)

興味のある人は、
占術師の波羅門さんの書いた本を入門書にしよう。

posted by さくらもち at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

栗原すみ子のしあわせ風水

「新宿の母」こと、栗原すみ子さんは、
もう50年以上にもわたって、
街角などで占い鑑定を行ってきた。

その評判通り、
九星気学、姓名判断、手相、人相を占術にして、
いろいろな悩みを解決してくれる。

ふつう、占いは「当たるか当たらないか」だけが重要だが、
栗原さんのもとには、その良心的な人柄を慕って、
人生相談なんかに訪れる人が多いのだ。

そんな彼女の2014年の風水本。

貼るだけで、開運! 「新宿の母」栗原すみ子のしあわせ風水 2014年版 (SEIBIDO MOOK)

来年の九星占いはもちろんのこと、
運をよくする暮らしのヒントにも目を通しておきたい。

結局、運の良し悪しは、その人の性格によるということか。
posted by さくらもち at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

スピリチュアル・ヨーガ

心も体も、生活していくための道具で、
本当の自分が乗る「乗り物」にすぎない。

ときどき、考えることがある。

だって、高性能のコンピューターも、
電気がなければ動かないんだもの。

じゃ、人間を動かす電気って、なに?

ワタシは、答えを探し続けるのである・・・。

あ、さて。

今回、紹介するのは、ちょっと昔に読んだ
「スピリチュアル・ヨーガ」です。

スピリチュアル・ヨーガ―からだの中から美しくなる7つの法則


ヨガが、ストレッチや体操と違うとこは、
体から心や魂までを整えていく点だと思う。

だからこそ、
呼吸法や意識の持ち方、さらには、
日常生活と、全体が重要になってくる。

その辺を教えてくれる一冊。
また、ヨガ哲学の入門書としてもおすすめ。
posted by さくらもち at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

パワーストーン組み合わせ

身につけておくと幸運や健康をもたらしてくれる
パワーストーン。

天然石パワーストーンには、いろんな種類があって、
それぞれに効力を発揮する領域がある。

目的に合わせて選ぶもよし。
誕生石を選ぶもよし。
個人的には、自分が好きな色から入ればいいと思うが・・・。

ブレスレットなどアクセサリーを作るとき重要なのが、
違う種類の石と石の組み合わせである。

石にも相性があって、相乗効果を生み出したりするのが楽しい。

たとえば、濃い色が重なったときに、
すべての石と相性のいい水晶なんかを入れてやると
しっくりするから不思議だ。

おすすめの書籍は、
豊原 匠志さんの
「天然石パワーストーン組み合わせバイブル」

天然石パワーストーン組み合わせバイブル---154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド

文字通り「バイブル」的に、
アクセサリーを作る人に、
一番多く読まれる本。
色別に分かれているのもよい。
posted by さくらもち at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

貼るだけ風水・2013年版

Dr.コパの<2013年版>貼るだけ風水 (生活シリーズ)


単なる色付きの紙切れだと思うでしょ?ふつう。
でも、部屋や持ち物に貼ってあると、
それだけで生活が順調に流れてる気がする。

さて、年末が近づく、この季節。
来年のカレンダー、日記帳や手帳なんかと共に、
「風水シール」を用意するもの人も増えてきた。
(ワタシは3年目であるが・・・)

今年も、Dr.コパこと、小林祥晃先生の
「貼るだけ風水」の時期がやってきたよ。




2013年版の付録には、
絵馬や短冊のほかに、
「風水招福枕カバー」がついている。

なんせ、毎晩お世話になるマクラ。
寝ている間も運気を充電してくれる。
posted by さくらもち at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

李家幽竹の風水手帳2013

李家幽竹の風水手帳2013 ラッキーレインボー (ラッキーを持ち歩こう!)


「ものごとの明るい方だけ見て生きる。」

たとえば、道を歩いている。
その道の右側には、きれいな花畑が広がっていて、
反対の左側には、汚れたゴミ捨て場がある。
どうせ、その道を通らなければならないのなら、
右側の花畑の方を向いて歩けばいい。

ワタシに、その生き方を思い出させてくれるひとつが、
李家幽竹さんの風水手帳だ。

毎年、表紙には色鮮やかな花が敷き詰められていて、
持っているだけで運気が上がりそうなのだ。



風水では有名な、未来手帳として愛用する人も多い。

また、毎日の九星別の開運ワードなど
風水情報がたくさん載っているので、
予定を書き込むのが苦手な人でも、
毎日、手帳を開く習慣を作ってくれるはず。
posted by さくらもち at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

石井ゆかりの12星座

石井ゆかりの12星座


石井ゆかりさんの「12星座」。
それぞれの星座が一冊の本にまとまっている。

石井さんは、文章がとても上手で、
味わい深い表現で特徴など教えてくれる。

たとえば、
"「この先危険、立ち入り禁止」という立て札ほど、射手座の心を惹きつけるものはない。"
ついでに「ムーミン」のスナフキンは、射手座的な生き方のシンボルらしい。

ちなみに、蠍座は、
"「常識」や「一般論」の優先順位が限りなく低くなっています。"
(あ、当たってる・・・)

(以上、12星座公式サイトを参照)
石井ゆかりの12星座


自分の一冊、贈り物に一冊。
posted by さくらもち at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | パワースポット、占い、風水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする