2019年08月12日

エネルギー補充の10号、超大型に

のんびり台風10号は、強風域をさらに拡大。
…ま、相変わらず、進みはノロノロであるが。

その進路に大きな爪痕を残す台風だけど、彼らが発生する理由は、地球のためなんだ。

それは、高くなりすぎた海水の温度を下げるために生まれる。だから、海水温度が高いほど、そこを通る台風は、強く巨大になる。

もう一度言おう。
やっぱり、台風は必要なのだ、地球のために。

posted by さくらもち at 19:12| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

台風10号は、ゆうゆう進む

ゆっくり台風の10号は、まだまだ、太平洋上でエネルギーを充電中。

14日ごろ、西日本に接近の予定。
つまり、ワタシたちのお盆に影響を与えそう。

ゆっくりと近づいてくる台風は、どのコースを通るか思案中だ…。

posted by さくらもち at 19:15| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

シンデレラの食べる駄菓子

スマイルシンデレラこと、プロゴルファー渋野日向子選手が、全英オープンで優勝。
うまく行けば、来年のオリンピックでも、その勇姿が見られるかもね。

さて。

彼女が食べてた駄菓子である。

タラタラ…は、たらのかまぼこ。
よっちゃんイカは、酢いか。
それから、梅こんぶ。

酒のツマミになりそうな珍味系が好きなようだね。

こりゃ、ブームくるね。


posted by さくらもち at 22:26| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

はやぶさ2は二度着地する

探査機はやぶさ2が、小惑星リュウグウに二度目の着地。


・・・なんだ、着地しただけかと思うかもしれない。
着地だけなら、新体操のほうが難しいのではなどとも・・・

でも、違うんだ。

全体が岩だらけの表面に着地が可能な平らな場所を探す。
この作業が、とっても大変なんだ。

じっくりと、あせらずに調査し、判断し、成功させた。
すごい!

今回の着地では、地下に埋まっていた物質も採取できたらしい。
はやぶさ2の帰還は、来年の暮れ。

ラベル:天体
posted by さくらもち at 10:09| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

セカンドチャンス!東京五輪チケットの再抽選

セカンドチャンス・・・すばらしいひびきだ。

2020東京オリンピック観戦チケットの抽選販売、
残念ながら、たくさんの人が一次抽選から外れたと思う。

そこで、救済措置として、二次抽選が実施される!

一次抽選がはずれた人に、もう一度、
チャンスが来るんだよ。

だから、最後まであきらめないでいこう。

ちなみに、開会式と閉会式は除外されるとのこと。


posted by さくらもち at 19:07| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

ドローン型探査機は衛星タイタンを目指す

なぜ、土星の衛星であるタイタンを探査するのか?

それは、太陽系で地球のほかに唯一、海や川があるから。

しかも、それらは厚い氷の下に存在していて、
つまり、それは誕生してすぐの地球にも近いらしい。

そう。
むかしの地球を調べるために土星まで行くんだ!

出発は、もう少し先の将来。
到着までに十年近くかかるとのこと。

地球の未来のために、
地球の外に飛び出すのさ。

ラベル:天体
posted by さくらもち at 17:11| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

熱帯低気圧は台風に発達するかも

現在、奄美大島近海にいる熱帯低気圧は、
さらに勢力を増して台風になる見込み。

そのまま、熱帯低気圧だったとしても、
大雨を呼び込んでしまうため、
十分に注意したいところ。

もしも、台風になって日本列島に上陸すれば、
’令和初の台風’になっちゃうけど、
備えだけはやっておきたい。

posted by さくらもち at 19:25| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

沖縄6万円美談、その後

沖縄県の高校生が、名前も知らない恩人を探していた。

その日、その高校生は、財布を失くしてしまったのだ。
財布には、彼のおじの葬儀にいくためのチケット代6万円が入っていた。

そこに現れた見ず知らずの紳士が、だまって6万円を彼に貸してくれた。
でも、急いでいたため、名前も名乗れなかったらしい。

・・・世の中、捨てたものじゃないよね。
うれしいのは、その後、高校生は恩人に再会することができたんだ。

工業高校の彼は、そのとき借りたお金と共に、
恩人の名と「感謝」の文字を自分で刻印した文鎮を贈った。

しゃれているのが、恩人である紳士は、
新しい財布を高校生にプレゼントしたこと。

なんて、素敵なエピソードなんだ!

ワタシは気分がムシャクシャしたときには、
この話を思い出すようにしているんだ。


posted by さくらもち at 18:39| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

復活した大谷、飛距離131m

復帰した大谷選手、ついにホームラン。
その飛距離、131メートル。

右ひじの手術を乗り越えて、
ヒーローが帰ってきたのだ。

多くのひとがそうであるように、
オータニもケガをチャンスに変えて見せた。

怪我の功名。

そうさ。
試練は、それを乗り越える者にしか与えられない。

つぎは、ピッチャー大谷の復活だ!


posted by さくらもち at 18:37| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

宇宙旅行に近づいている

ホリエモン・ロケット、ついに宇宙空間へ。
とうとう、国内で民間単独でのロケット打ち上げが成功した。

これから先の日本でも、宇宙ビジネスは加速するだろう。

思えば、ホリエモンは、ずっと目指していた。
あまりに正直すぎるため、いつでもバッシングや中傷だらけ。

それでも、彼は進み続けたんだね。エライ!

もうひとつ、小型ロケットの名前もいい。
「MOMO(もも)」にもメッセージを感じてしまうんだ。

これからの大型連休には、宇宙旅行も。
でも、渋滞は避けたいところだね・・・。


posted by さくらもち at 10:37| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする