2019年03月07日

変装ゴーン、脱出に成功するの巻

変装大脱出、成功す!

保釈されるカルロス・ゴーンさんの姿を捕えようと、
東京拘置所の出口には大勢の人が待ち構えていた。

ところが、煙にまいたのだ!
作業員に変装するという裏技で。
ゴーン変装.png
さらに、乗り込んだ車も、
大きく立派な車の横にある軽のワゴン車。
(それも他社製である)

計算されていたのは、
彼が出てくる少し前に、同じ出入り口から、
同じ制服を着た作業員が建物に入っている点だ。

作業員が二人になって出てくることを
不審に思う人は少なかっただろう。
なぜなら、いくつかの時間差もあったからだ。

慌ただしい玄関を涼しい顔で通り過ぎる姿は、
思い出すとニヤリとさせるシーンだった。

posted by さくらもち at 19:22| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

ぽっちゃりネズミ救出されるの巻

これは、世界をほっこりさせた動画である↓

https://www.youtube.com/watch?v=SFKxhsIWu9E

西ドイツの街で起きたできごと。

マンホールのふたの穴に引っかかっていたのは、
太ったネズミだった!

彼は必死にもがいているが、体はスッポリはまっている。
その状況を救ったのが、大勢の消防士たちだ。

最終的には、みんなでふたを持ち上げて、
無事にネズミを救出することができた。

とかく人間社会から嫌われがちなネズ公であるが、
彼らが困っている状況では、
助けてやりたくなるのが人情。

・・・世界は平和である。
posted by さくらもち at 18:47| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

はやぶさ2はタッチしたのさ

探査機「はやぶさ2」が、
小惑星リュウグウに着地。

リュウグウは、岩凹だらけで、なかなか、
着地点が見つからなかったらしいんだけど、
やっと見つけた直径6mのスペースに、
タッチすることに成功したんだってさ。

これは、スゴイことだよ。

だって、地球から3億キロ以上離れた場所で、
冷静に着陸地点を探し出して、
たったの一回で成功したんだもの。

先輩にあたる「はやぶさ1」は、たくさん失敗した。
でも、それは、無駄ではなかったんだ。

だから、諸君よ。

たった数回の失敗で、あきらめてしまうのは、
あまりにも”もったいない”ということさ。
ラベル:天体
posted by さくらもち at 19:31| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

今夜、スーパームーンは見えるのか?

今夜は、今年、一番大きな満月を見れる日。

だが、しかし・・・。

日本列島は、雨模様。

雨は上がってくれたんだけど、
ワタシの町の空も、雲が多い。

どうか、雲よ。
今夜から明日にかけては、
ちょっとだけ、どいていてくれないか?

でも、厚い雲の上でも、大きな月は輝いている。
ラベル:天体
posted by さくらもち at 18:06| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

桜の開花予想2019

そろそろ、春を感じてもいいころかな。

今年もサクラ咲く季節が、やってくるよ。

以下、主な都市の開花予想日、

福岡 3月22日
大阪 3月26日
名古屋 3月25日
東京 3月23日
新潟 4月8日
仙台 4月11日
札幌 4月29日

全体的に見れば、やや早めか。
でも、都市によっては、去年より遅いところも。

では、花見の準備をはじめておこう!
posted by さくらもち at 19:09| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

超小型衛星は、すべてが何百分の1

宇宙時代・・・。

いまや、地球の周りは、衛星だらけだ。

そんななかで、最近、注目されているのが
「超小型衛星」。

一般的な衛星が何トンという重さなのに対し、
超小型は、人が持ち上げられるくらいの重量で、
なかには、1キロ未満のものもあるらしい。

それから、なんといっても、
開発費などコストは、かなり安くなるとのこと。

さらに、開発期間も、ずっと短くて済むというから、
これから、どんどん増えていくのではないかな。

宇宙時代、ワタシたちの時代。
ラベル:天体
posted by さくらもち at 17:42| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

ナオミ・オオサカの試合後(英語あり)

大坂なおみ選手、全米オープン優勝!

ナオミ・オオサカで有名なのが、試合後のインタビュー。

かわいい日本語と
ちょっとズレた発言?が話題になるけれど、
今回も、世界中のファンをあたたかくした。

決勝で戦ったセリーナ・ウィリアムズは、
彼女がもっとも尊敬するテニスプレーヤー。

試合中、そのセリーナが審判ともめて、
会場が異様な雰囲気に包まれたけど、
ナオミは、自分のペースをくずさなかった。

試合後も会場は、ブーイングに包まれている。
そんな中で、彼女は、こう発言した。

”I'm sorry it had to end like this.”
(こんな終わり方で、ごめんなさい)

なんと、大会の頂点に立った人が、謝ったのだ!
さらに、こうも話した。

”I just felt like everyone was sort of unhappy up there,”
(セリーナの優勝を期待していた人たちにはお気の毒でした)

この言葉で、会場の雰囲気は変わり始め、
ブーイングは、拍手と歓声に変わった。
きっと、自分たちの大人げない態度に反省もした。

それから、セリーナが彼女をぎゅっと抱きしめるシーンも。

なんだか、ほっこりした。
ラベル:英語
posted by さくらもち at 17:13| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

デッドボールには笑顔を返す

気が付けば、15号ホームラン。

エンゼルスの大谷翔平選手は、
打者として4番もこなしている。

チームメイトやファンからはもちろんのこと、
相手のチームからもリスペクトされるSHOHEI。

先日、またまた、彼の名を上げる出来事があった。

相手チームに与えたデッドボールの報復として、
こちらのチームで選ばれてしまったのが、大谷だった。

狙い通り、相手投手の球は、大谷の腰に当たった。
殺気立つ両陣営・・・。

そのとき、大谷は、コミカルに痛がって見せて、
さわやかに’大丈夫’サインを送ったのだった。

その後、彼は、インタビューにこうも答えている。
「自分もピッチャーだから、相手に当ててしまうことはある」と。

ショーヘイ・オータニ、すごい男だよ。
posted by さくらもち at 19:19| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

二つの台風が並んで接近中?

二つの台風が競うようにして、
日本列島に接近中。

気が付けば、もう19号と20号。
今年も台風が生まれるペースが早い・・・。

強い勢力の19号は、
奄美大島を通って、東シナ海を北西に進んでいる。

一方、20号の方は、マリアナ諸島から西北西へ、
このままの進路では、西日本に上陸する可能性がある。

二つのコースをみてみると、
ちょうど、九州が東と西ではさまれる格好になる。

台風にも、いろんな個性があるけれど、
この二つは、「兄弟」あるいは「姉妹」だろうか?
posted by さくらもち at 19:47| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

ドローンが配達してくれる日が、くる

海外の企業なんかが、ドローン(無人飛行機)を使った
配達サービスの実験を開始したという記事を紹介して、
何年がたっただろう?

ついに、ここ日本でも解禁されたのだ!
今のところは、離島や山間部と限定的だけど。

買い物に行くのも一苦労している地域は、
とくに、地方なんかでは多いので、
とても重宝されるのではないかな。

配達飛行をくりかえして、データを集め続ければ、
将来の開発や安全性にも役立つはず。

それは、きっと、
災害現場での物資輸送や捜索にも活かされると思う。

ふと空を見上げると、
整然とドローンが飛び交う世界になるのかな?
posted by さくらもち at 19:07| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする