2018年06月14日

ハンディ洗濯機「超音波ウォッシャー」

持ち運びのできる洗濯機があれば、
それは近未来だと思っていた。

それが、すでにあるのだ!
ハンディ洗濯機「超音波ウォッシャー」である。



超音波とあるように毎秒38000回の振動を発生させて、
衣類についた汚れをはがしていくのだ。

これだけコンパクトなのに、なかなかの威力があって、
食品や飲み物のしみ、化粧品・コスメ、襟やそでの皮脂汚れまで、
だいたいのものは、落とすことができる。

ビジネスマンの出張などに、これを携帯すれば、
クリーニング問題は、かなり楽になるだろう。

時代は、ここまで来ている。
posted by さくらもち at 18:37| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

寝ゴザ

これから、夏に向けて、だんだん寝苦しくなってくる。
そして、睡眠中の冷房が苦手な人は、どうすればよいか?

おすすめしたいのが「寝ゴザ」。

夏の夜、なにがストレスかというと、
寝汗で湿ってしまう布団だ。
(ちなみに、ワタシは海水浴の夢をよくみる・・・)

そんなときは、敷き布団の上に、ゴザを置くだけ。
朝まで、ちょっぴり快適な寝心地を味わえる。

冷却マットなんかもあるけれど、
ワタシは、断然、ゴザ派である。

でも、ほんとに暑い日は、エアコンにたよろう。



posted by さくらもち at 10:26| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

ドローン

むかしの子供たちにとって、
大きなエンジン音で飛び回る飛行機のラジコンは、
あこがれてはいたが、遠い存在だったのだ。

しかし、今、ドローンが出現した。
スマホやパソコンで映像を見ながら操作できるのも素晴らしい。

一般的なところでは、高性能なカメラを搭載した撮影から、
簡単な作業に使う荷物の運搬など、幅広く活躍中だ。
ただし、航空法なんかに引っかかることもあるので注意したい。

ワタシは、夕暮れ時、ラジコンに布をつけて、
妖怪いったんもめんを飛ばしたいと考えているのだが・・・。




posted by さくらもち at 14:08| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

マイ3Dプリンター

銃が作れることで社会問題にもなった3Dプリンター・・・。

この立体でものを作り出す夢のアイテムは、
使い方によっては、あらゆる世界で役立つだろう。

そして、マイカーやマイホームさえもプリンターで作る人が増えてくるかもしれない。

そんな3Dプリンターを自宅で自作できる冊子、
週刊「マイ3Dプリンター」。



毎週、マガジンに付いてくるパーツを組み立てていくと自分のプリンターが完成する。
組み立てに必要なのは、ドライバーとレンチだけという手軽さ。
また、設計デザインに使用するソフトウェアCADや3DCGの解説もありがたい。

posted by さくらもち at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

方眼ノート

ノートを取るときに、
まっさらな紙だと戸惑ってしまい、
横線だけだと自由形式で使いにくい。

そんなときは、「方眼ノート」を使いたい。

多くの人は、小学校で出会ったはず。
(ジャポニカ学習帳と共に・・・)

方眼とよばれる小さな四角(マス)が並んでいる。
最初は、12mmマスくらいからスタートして、
慣れてくると5mm方眼罫線(10mm実線入り)。

コクヨ 学習帳キャンパスノート 限定色 5mm方眼(10mm実線入)5色パック セミB5 ノ-30VS10-5X5

何が良いかというと、グラフや図が描きやすい点だろう。

現在では、アメリカなどのビジネス界でも流行しているらしい。
昔、一緒に仕事をした外資系コンサルタントも使っているのを見たことがある。

ところで、
いろんな色を使ってマスを塗りつぶす、
「コンピューター・グラフィック風落書き」は、
楽しくて止められなくなるので注意しよう!
posted by さくらもち at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

エアカウンター

空気中にある放射線量は?
自分のいる場所は安全か?

できるなら、気にしないで生きていくのがいい。

でも、どうしても気になる人は、
家庭用放射線測定器「エアカウンター」を持ち歩くといいだろう。

家庭用放射線測定器 エアカウンター

目に見えないものを「数値化」して、
具体的な形にしてみれば、
少しは安心することもできるはず。

”家庭用”とあるように、
ボタンひとつで測定できるのもポイント。

でも、その便利さと低価格のおかげで、
しばらく品切れ状態が続いていたけど、
最近では、さらに1万円以下で一般化してきた。
posted by さくらもち at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

エンディングノート

人生の終わりを準備する活動「終活」が一般化して、
自分のエンディングノートを書く人が増えてきた。

遺言状ほど重々しくなく、
自分の日常や家族へのメッセージを残したり、
葬儀の仕方、銀行口座やカードの暗証番号、知り合いの住所禄など、
残された家族が助かる情報をまとめておくのだ。

もちろん、定期的に更新してかまわない。

ノートの形式は様々で、無料ダウンロードできるものもあるけど、
市販されているものでは、コクヨのノートが書きやすいと思う。

コクヨ エンディングノート<もしもの時に役立つノート> LES-E101

お小遣い帳のように楽しくて、素朴で目立たないのもよい。

ちなみに、ワタシのおじは、自分の葬儀に流す曲に、
映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」のテーマを予定しており、
なんだか、その顔は楽しそうだった。
(たしか、楽しみにしていろとも言っていたような・・・)

「死」は、もっと身近にあっていいのかもしれない。
そして、エンディングノートは、そのきっかけになるはずだ。
posted by さくらもち at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

iPhone5とアクセサリー

アップル社のスマートフォン「iPhone(アイフォン)」の最新モデル、
iPhone5の発売が、9月21日に迫っている。

それに伴って、アクセサリー・メーカーのすごいところを紹介したい。





本体のニュー・モデル発売と同時に、
その関連商品やサービスも
提供してなければならない。

だから、ケースやカバーを作るアクセサリーメーカーは、
最新モデルの詳細が発表される前から、
試作品の製作に取り掛かるのである。

関連する情報を集め、予想しながら、
微妙に形・サイズやドックコネクタの位置などを変えた
いくつものパターンを作っておくのだ。
そして、その中で、ピッタリのものが商品になる。

試作品の盗難や情報漏えいが問題になったけれど、
なんだか、冷戦時代とか、産業スパイを思い出す。

でも、そんな涙ぐましい努力が、
どんどん技術を進化させ、
暮らしを便利にしてくれる。

【在庫あり】 iPhone 5 ケース カバー | Hard case for iPhone 5 クリア | IRUAL | IRIPH500-CLR 【製品保証付き】
posted by さくらもち at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

タニタ体組成計(シルバー)

TANITA 【乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載】 体組成計 シルバー BC-705-SV


体脂肪計は、現代人の必須アイテムになってきた。

今のところ、軽肥満と標準を行ったり来たりで
安定している自分ではあるが、
着実に、肥満に近づいていることは分かっている・・・。

さて。

体重計などでの体脂肪の計測は、便利なのだが、
設定に手間取ったり、計測時間がかかったりと
ちょっと欠点があった。

それらを見事に解決したのが、
社員食堂で有名なTANITA(タニタ)の体組成計である。

「乗るピタ」と言う名の自動認識機能を持っていて、
なんと、乗るだけで誰が乗ったかを認識して、
10秒以下の速さで測定結果を表示してくれるのだ。

ラベル:ダイエット
posted by さくらもち at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

エアウィーヴ

airweave(エアウィーヴ) 高反発マットレスパッド厚さ5cm エアウィーヴ シングル


熱かったオリンピックも終わって、
日本のメダル獲得数38個は、
過去最多を記録した。(スゴイぞ!)

連日、空港のゲートから出てくる
帰国した選手の姿が映されているのだが、
その手荷物の一部が、今、話題となっている。

それは、
「AIRWEAVE(エアウィーヴ)」
というマットレスだ!

出場した日本選手団のうち、3分の2(約200名)が使用していたというから驚きだ。

エアウィーヴの特徴は、
「高い復元性」、「体圧の分散」、「通気性」、「水洗いができる」
となっていて、

とくに、寝返りが楽になるという感覚がすばらしいのだとか。

多少、お金をかけてでも欲しい寝具であるけれど、
現在、予約殺到中で、最短でも3か月かかるという・・・。

最多のメダル数と快適な睡眠には、
ぜったい関連があるはずだ。

posted by さくらもち at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする