2019年01月26日

あこがれの不労所得

不労所得(ふろうしょとく)。
労働しなくても得られる収入、または、その仕組み。

・・・すてきだ。

一般的なものでは、
預貯金による利息や株式・有価証券などの配当。
俗にいう、「お金」に働いてもらう状態。

もう少し資金に余裕のある場合なら、
マンションの家賃収入や駐車場経営など不動産利用。
こちらも、「資産」が資産を生んでいる状態かな。

ちょっと特殊なところでは、
印税や特許などの権利なんかもあるね。

そして、現代社会で忘れてならないのが、
「インターネット」だろう。

その入り口の入りやすさから、
たとえば、宣伝費や広告料収入で生活している人、
”ブロガー””アフィリエイター””ウェブライター”、そして、
”You Tuber(ユーチューバー)”は、あまりにも有名になった

そのキーワードは「訪問者数」「視聴数」。
つまり、いかに多くの人が自分の記事や動画を見るか。

人が気になるものや面白いことを探し出すセンス、
それから、それを形にすることさえできれば、
あとは自動的に人がやってくる。

・・・ま、現実は、それほど簡単ではないのだけど、
その方法を探し続けることが、おもしろいでしょ?


posted by さくらもち at 16:36| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

キャッシュレスお小遣い、お年玉

世の中、「電子マネー」化は進む。

最近では、寄付や募金も、スマホやカードをかざす時代。
とうとう、お小遣いやお年玉も”キャッシュレス”だそうな。

つまり、子どもたちにお小遣いを渡す前に、
スマホを渡さなければならないのだ!

しかし、これから先、子どもたちが時代に対応するために、
それは「投資」や「経験」とも言える。

「キャッシュレス」=「現金じゃない」

それならば、お小遣いやお年玉をお菓子やクーポン券に・・・
とはいかないだろうな。

posted by さくらもち at 17:44| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

ミニ保険ってなに?

よく、スーパーモデルやタレントなんかが、
自分の身体に数億円の保険をかけるなんていうけど、

最近、ちらほら聞く「ミニ保険」とは、
その金額や期間をずっと小さくした保険。

小規模なため、とても限定的な保険をかけることができる。

たとえば、飼っているペットの治療費や葬儀代、
イベントに行けなくなった時のキャンセル料など、
いろいろなケースに対応しているのだ。

また、本格的な保険では、入れなかった場合でも、
ミニ保険では、小額、または短期で加入できることもある。

やっぱり、自分の宝物なんかにかけておきたいな。
posted by さくらもち at 18:59| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

自宅を担保に、老後資金をつくる?

リバース・モーゲッジ=「逆・住宅ローン」。
はて?

つまりは、こういうことだ。

自宅を所有しているシニア世代なんかが、
それを担保にした収入が得られるのだ、
その家に住み続けながら。

万が一、途中で亡くなってしまったら、
その自宅で返済がなされる。

もらえる年金の心もとない人が、
追加でお金をもらうこともできる。

ただし、悲しいデメリットとして、

相続人がいて、ダメといったらダメ、
長生きすると損をしてしまう、
など、注意しなければならない点も多い。

ま、最後に人生を楽しもうという人なら、
検討してみてもいいかもしれない。
posted by さくらもち at 19:47| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

レシート買取りアプリ

レシート1枚を10円で買い取ってくれるアプリ「ONE」。
あまりの利用者の多さに、サービス開始初日からパンク状態。

だって、そうでしょ。
いままで、ゴミでしかなかったものが、売れるのだから。

ユーザーは、自分の買った商品の情報、
つまり、消費動向を提供するのだ。
これは、企業にとっては、役に立つ情報になる。

マーケティングのコツ。
それは、発想の転換なのかな。

ま、早くサービスが復旧するといいね。
posted by さくらもち at 16:49| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

スマホ決済

スマホをかざして買い物する姿は、もはや見慣れた風景。

クレジットカード文化も進んでいた海外では、
’現金禁止’のお店さえ増えているのだとか。

現金を持ち歩かないので安全で、
時間や労力も節約でき、
それから、手数料なんかも安い。

最近では、「スマホ決済」サービスに、
QRコード(バーコードに近い)を読み取るシステムも普及して、
ますます、キャッシュレス化は進んでいくのだろう。

・・・だが、ワタシは、もう少しだけ現金にもこだわりたい。
あの、お札を数えるよろこびは、なかなか、手放せないのだ。


posted by さくらもち at 14:46| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

副業の解禁

社員の副業を認める企業が出てきた。

労働人口の減少が心配される今、
ひとりがたくさん働けるのだったら素晴らしい。

企業からしてみても、
賃金や残業代を増やすことができないので、
自分で稼いでくれればいいといったところか。

ただし、本業に影響を与えないのが最低条件。

とくに、所属する会社の業種以外というのも重要。
だって、ライバル会社で頑張ってしまうと、
そのまま会社の損失になってしまうのだから。

でも、本人にやる気さえあれば、
スキルアップや人脈を広げたりできるのだから、
どんどん副業が可能になればいいんじゃないかな?
posted by さくらもち at 17:05| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

ビットコイン

お札やコインのない時代が来るのだろうか?

現在、電子マネーや仮想通貨の価値が急成長してきた。
なかでも、暗号通貨と呼ばれる「ビットコイン」は有名になった。

インターネット上で管理されているので、
どこかの国に依存しているわけではない、
いわば、「世界共通の通貨」とも言える。

また、採掘によってコインが生み出されるというのもおもしろい。
(実際は、膨大な量のコンピュータを使った計算作業だけれど)



今では、投資の対象としても大きくなってきたけれど、
やっぱり、スマホだけ持って世界中を旅する便利さを実現したいね。
posted by さくらもち at 14:32| Comment(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

会社四季報

投資家など株取引をする人の必須アイテム「会社四季報」。



”四季”とあるように、一年に4回発行される上場企業の情報誌である。

少ないスペースにもかかわらず、けっこう多くの詳細な情報が詰まっていて、
さらに、数字やグラフなどデータが好きな人なら、一日中読んでいられるだろう。

個人的に好きなのは「株主」欄だ。
その企業の株を大量に持っている上位の大株主で、
だいたいは、企業名が並んでいるのであるが、
ときどき、個人名を見つけたときは興奮する。

空いた時間がある人は、ぜひ読んでほしい。
けっこうハマるかも?

posted by さくらもち at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

確定申告

毎年、この時期になると待っている作業・・・
そう、確定申告だ。

ワタシも個人事業を始めてからは
「青色申告」をやっているのだが、
ようやく提出したところだ。
(間違いがあって返ってきませんように・・・)

ちなみに、ワタシの場合、
毎日、簡単なソフトで数字を管理しておいて、
提出時期になると、国税局のホームページで書類を作成している。

https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm

「e-Tax」は電子署名など大変そうなので、
案内通りに数字を入力して完成する書類を印刷して送るようにしている。

なお、会社員でも医療費など、
お金が返ってくることがあるので、
しっかりと調べてみよう!



posted by さくらもち at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス、お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする